ノアール・ブラン

日本の足学【JPポドロジー】で足の健康維持とトラブル予防に貢献します


Number「アスリートケア最前線 身体専門家からの提案」に【爪切り屋 足楽 人形町店】を掲載させていただきました

,

2024年4月18日発売のスポーツ総合雑誌『ナンバー(Sports Graphic Number)』(文藝春秋)は大谷翔平とドジャース特集であり、P.110~120「アスリートケア最前線 身体専門家からの提案」のPR頁にフットケアサロンとして「爪切り屋 足楽 人形町店」を掲載させていただきました。

爪切り屋 足楽 人形町店では、サッカー元日本代表の松原良香氏が長く通って下さっており「ドイツやオランダでは 専門家による医学的ケア として日常に確立され、 サッカーのトップクラブも 取り入れているフットケア。 爪切りやテーピングで重心バランスが整い、怪我予防 やパフォーマンスの向上につながります!」とのコメントをいただいております。このほか、サッカー日本代表シュミット・ダニエル選手や水戸ホーリーホックGM西村氏等もご来店されています。

足の土台・爪切りはプロがケアする時代。たとえば、足首から下33ヶ所の関節をほぐし、足のアーチ構造を取り戻す「関節ストレッチ・テーピング」は、ぶれない体づくりにおすすめです。「爪切り屋 足楽」でのケアが長くスポーツを楽しむ一助となれば幸いです。


PAGE TOP